尊厳死宣言公正証書(業務案内)

尊厳死お任せ 

 

【相談無料】

問い合わせ

メールはこちら


名古屋市(中区 中村区 西区 北区 南区 中川区 港区 瑞穂区 名東区 天白区 熱田区 千種区 昭和 緑区 愛西市  
阿久比町 あま市 安城市 一宮市 一色町 稲沢市 犬山市 岩倉市 大口町 大治町 大府市 岡崎市 尾張旭市 
春日井市 蟹江町 刈谷市 蒲郡市 北名古屋市 清須市 吉良町 幸田町 江南市 小牧市 設楽町 新城市 瀬戸市 高浜市 武豊町 田原市 知多市 知立市 津島市 東栄町 東海市 東郷町 飛島村 常滑市 豊明市 豊川市 豊山町 長久手町 豊田市 豊橋市 西尾市 日進市 幡豆町 半田市 東浦町 扶桑町 碧南市 南知多町 美浜町 みよし市 
弥富市

サポート内容

●尊厳死宣言公正証書の作成に関するご相談 

●尊厳死宣言公正証書の原案の作成

●公証人との打ち合わせ

●作成当日の公証役場への同行


費用は下記のようになっております。
なお、当事務所より遠隔な地域の方につきましては、交通費が発生する場合があります。
別途、お見積りさせて頂きます。

報酬 

21,000円

公証役場の手数料(原本)

11,000円(4枚を超える分、250円/枚の加算) 

公証役場の手数料(正本)

250円/枚

*公証役場の手数料については、公証人との打ち合わせ時に見積もります。
*原本:公証役場で保管されるものです。
  正本:お客さまのお手元に保管しておくものです。
ご夫婦等で、同時にご依頼頂く場合は、報酬を一人あたり15,750円とさせて頂きますので、
ご利用下さい。

公証役場の手数料の例
尊厳死宣言公正証書が7枚(1通)で、正本1通の場合
原本:11,000+250×3枚=11,750円
正本:250×7枚=1,750円
合計:11,750+1,750=13,500円


問い合わせ

メールはこちら

手続の流れ

1.お申込み、ご相談 
  メール、FAX、お電話でお申し込み、ご相談下さい。
  
ご相談のみの場合でも、費用は頂きません。  

2.ヒアリング
  お客様のご要望等をヒアリングします。
  メール、FAX、お電話、お客様との対面いずれにも対応致します。  
3.原案の作成
  ヒアリング内容に基づき、原案を作成します。
 
4.ご家族の同意
  原案を基に、ご家族の方に同意を頂いてください。
 

5.公証人との打ち合わせ
  当事務所が、原案に基づき、公証人と打ち合わせをします。

6.公証人による尊厳死宣言公正証書の作成
  公証役場にて、尊厳死宣言公正証書を作成します。 
 

 


問い合わせ 

▲このページのトップに戻る